『無能の馬鹿』と呼ばれた男と『シュリハントク』

                      抱き茗荷紋
$子どもへ伝える大切なもの


季節の移り変わりも早く、日本列島は梅雨に入りました。
もうすでに暑いですね(笑)
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

この時期になると、そうめんが恋しくなります。
食欲が無くても、不思議とそうめんなら食べれてしまいますよね。

皆さんはそうめんの薬味に何を使いますか?
ミョウガやショウガなどが相性抜群ですよね(^-^)/

しかし
「みょうがを食べると物忘れがひどくなる」とよく言います。




$子どもへ伝える大切なもの


これは本当なのでしょうか(笑)



答えは:そういう根拠は無いそうです。

むしろ集中力を高めてくれる効果があるそうです。
夏の暑さで頭がボーっとした時などには効果があるかもしれませんね。


しかし「物忘れがひどくなる」という迷信はある逸話からきています。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昔むかし、お釈迦様のお弟子さんに
シュリハンドクさんという方がいました。

そのシュリハンドクさんは非常に物覚えが悪く、
自分の名前さえ忘れてしまうほどでした。

そんなシュリハンドクさんの姿を見て、兄がこう言います。
「もう修業を諦めて、郷里に帰りなさい」

シュリハンドクさんは、自分の愚かさを恥ます。
そして一人涙を流し途方にくれてしまいます。

そしてお釈迦様の元へ行ってこう言います。

「私はどうして愚かなのでしょうか。」
「私にあなたの弟子は務まりません。」
「どうか破門にしてくださいませ。」



お釈迦様は

「自分の愚かさに気付く人は、知恵のある人ですよ。
自分の愚かさに気付かないで、自分が賢いと思う人こそ愚かなのです。
あなたは自分が愚かだと、既に知っているではありませんか。」

 
そうしてお釈迦様はシュリハントクさんに箒を差し出しながら
「あなたはこの箒を持って、毎日掃除をするのです。

そして
『塵を払い、垢を拭わん』と唱えながらするのです。」
といわれます。

シュリハントクさんは、その日から一生懸命掃除に励みます。
お釈迦様に言われた通り
『塵を払い、垢を拭わん』と唱えながらしました。


シュリハントクさんは何年も間、毎日教えの通り実行します。



そして、ある日シュリハントクさんは気付きます。

「塵や垢には、目に見えるものと、目に見えないものがある」
「目に見えないものとは、心に潜む貪(どんよく)・瞋(いかり)・癡(ぐち)である」



シュリハントクさんは、ひたすら掃除をする事で
悟りを得ることができたのです。


その後、しばらくしてシュリハントクさんが亡くなりました。

そして、彼のお墓の周りに不思議な事が起こります。

それは、たくさんの「茗荷(みょうが)」が芽を出したのです。





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


こうした逸話から、みょうがを食べるとシュリハントクさんの様に
「物忘れがひどくなる」と言われるようになったのです。


しかし、茗荷(みょうが)はこうして逸話を知ると、
深い意味があり逆に縁起の良い植物ですよね。

この記事の一番上の画像のように「茗荷紋」は、
多くの戦国大名などに好まれて使われてきました。


「茗荷」「冥加」に通じます。

「冥加」とは、気がつかないうちに授かっている神仏の加護・恩恵です。

ですから「茗荷紋」はとても縁起の良い家紋として愛されてきました。
代表的なのは「抱き茗荷紋」です。
もし家紋が当てはまる人は、御先祖様が信仰されていた証かもしれませんね。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



もうひとつお釈迦様の言葉に

「自分の愚かさに気付く人は、知恵のある人ですよ。
自分の愚かさに気付かないで、自分が賢いと思う人こそ愚かなのです。」


ハッとした方も多かったのでは無いでしょうか。



三宅 久之氏が同じような事を言っていました。

$子どもへ伝える大切なもの
ちなみに、お釈迦様ではございません↑w


無能にも二通りあるんですよ。
『無能の馬鹿』『無能の利口』ていうのがあるんです。
『無能の利口』ていうのはね、
自分が無能だと自覚してる人は利口なんですけどね。


村山さんっていう人はね、その方なんですよ。
つまり阪神淡路大震災あった時に
「何分にも初めてのことじゃけんのう」と言った。対応が出遅れたんです。

しかしその後ね、やっぱり自分では駄目だということが分かったから
小里さんという人を、担当大臣に任命して自分が責任を取ると
貴方に全ての権限を与えるからっちゅって、神戸にやったわけですね。
それからは割合上手く転がった。これはだから、無能でもね利口ってのがある。


『無能の馬鹿』ていうのはね、
自分が無能だっていうことを自覚してないのが一番困る。


せめて自分が無能なら司令塔を立ててね、その人に全権を任せるってようなことをやればいいんだけど、それもようやりきらんわけですね。

自分が全部陣頭に立って取り仕切ろうとするけれども、やれるわけないんだよね。
それが本当に困ったことなんだ。









「菅総理は、見えない塵を掃けるまで掃除していなさい!!」
と思う方はクリック応援お願いします↓

見て頂ける方が増えます。
人気ブログランキングへ



宜しければこちらも↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





日本の森を守ろう。1日1クリックしよう。






スポンサーサイト

皆様への感謝のイチ念(年)


おかげ様で当ブログも開始以来1年を経ることができました。

思えば殆ど開店休業状態の更新度にありながら
読者の皆様やアメーバのブロガーの皆様に、
温かいお言葉や貴重なご指摘などを頂きまして、感謝の気持ちで一杯であります。


実は、昨年の夏から秋にかけてに、仕事の忙しさで
医者にお世話になりました。幸い軽度でしたけど、
仕事を優先しまして、ブログは約2ヶ月お休みさせて頂きました。

そして、私が年末に復活した時も喜んで下さった方がいてくれました。
あの時は、本当に嬉しくて、泣きそうになりました。


1年間の間に、多くの方と出会い、寂しい別れも沢山ありました。
ブログの世界では、1年というのは結構長いものかもしれませんね。



過去に記事を見返しますと、私の記事は誤字脱字が非常に多く
昨日もそうですが(笑)恥ずかしい限りです。

また、文調も統一感がありません。
「で、何が言いたいの?」というような文章も・・・
傷つくので、もうこの辺でやめておきます(笑)
これから少しでも良い文章が書けるよう精進致します。


1年間で、たったの約100記事のブログであり

コメ返し、ペタ返しの究極の遅さを誇るブログであり

自己満足で書き続ける駄文のブログであるにもかかわらず

ご訪問して下さり

感謝の想いで一杯です。





ありがとうございました。
感謝の気持ちをお伝えしたかった、本日はそれだけです。


これからもヨシツネにご指導とご鞭撻のほど
宜しくお願いしますm(_ _ )m



「ヨシツネはもっと頑張りなさい」
と思う方はクリック応援お願いします↓

見て頂ける方が増えます。
人気ブログランキングへ



宜しければこちらも↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





日本の森を守ろう。1日1クリックしよう。






在日韓国人を「真剣に考えてみる」


$子どもへ伝える大切なもの


【ソウル聯合ニュース】2010年12月23日

海外同胞や結婚移住者、外国の優秀人材などに重国籍を制限的に認める内容を骨子とした新国籍法が、来年1月1日に発効される。

 新国籍法は、出生とともに重国籍を獲得した生まれつきの重国籍者の韓国籍離脱の最小化、社会統合、国家競争力強化、少子化危機解消などのため、制限的に重国籍を認めている。昨年末に法務部が発議したもので、ことし4月21日に国会本会議を通過。5月4日に公布された。国籍を選択しなければ自動的に韓国籍を失う条項の廃止など、一部改正案は公布直後から施行されている。残るすべての条項が来年1月1日から発効となる。

 改正案は、生まれつきの重国籍者のほか、優秀な能力をもつ外国人材、韓国人との結婚で来韓した移住者、成人前に海外で養子として引き取られた外国籍者、外国籍だが老後を韓国で過ごすため永住帰国した65歳以上の在外同胞などに重国籍を認める。

 現行国籍法では、生まれつき重国籍者は満22歳までにいずれかの国籍を選択しなければならず、選択しない場合は韓国籍を失うことになっている。改正法では、韓国で外国籍を行使しないと誓約すれば重国籍を維持できる。

 また、科学、経済、文化、体育など特定分野で国益に寄与できる優秀外国人材の場合、韓国内居住期間と関係なく、韓国籍を取得できるようにした。外国人が韓国籍を取得した場合、外国籍を放棄する義務期間を1年に延長する内容も盛り込んだ。


引用おわり


このニュースを含めネットで話題になっていることを、
おおまかにまとめます


①在日韓国人に韓国籍が与えられる
②納税と兵役の義務が生じる
③日本に帰化する人が増える
④兵役を断れば、罰則が適用される
⑤祖国に帰れて良かったね



僕が調べた結果は、すべてNOです。
一つ一つ見ていきましょう。(簡単に書きます、ややこしい条件は省いています)


在日韓国人は、在日アメリカ人のように日本に住む外国籍の方です。
ですから元々、韓国籍・朝鮮籍を持っています。



※国籍はどうやって決まる!?
読者の皆さまの多くは、日本籍をお持ちだと思います。
それは父母共に日本人であり、日本で生まれたからです。


国籍決定には、出生地主義と系統主義とあります。
出生地主義は、そのまま生まれた国の国籍を取ります(北米の国々)
系統主義は、父や母の系統を優先させる(アジア圏やヨーロッパなど)


二重国籍となる場合
日本や韓国などの系統主義を取るので
■米国などの出生地主義国で韓国国民を父または母として出生した人
■父母のどちらかが韓国国民で、その片方が日本などの父母両系統主義国の国民として出生した人(生出と同時に二重国籍となる)


在日韓国人2世の方などは、現行法では22歳までにどちらかの国籍を選択しないといけません。日本は二重国籍を認めていないからです。


この総合ニュースの話は、次の通りです。
1、韓国で外国籍を行使しないと誓約すれば重国籍を維持できる。
2、韓国国籍法では18歳になる年の3月までにいずれかの国籍を選択しないと、国籍を選択しなかった場合は韓国の兵役義務が発生するため、兵役義務期間である35歳までは国籍離脱ができない。


ですが
1、は維持できても、日本政府は重国籍を認めていないので、在日韓国人の方は今まで通りに22歳までに国籍を選択するだけで、何も変わらない。

2、ですが在日韓国人はすでに兵役免除されています。

※「在外国民2世」制度
(2世とあるが、3世でも4世でも関係ない)
在外国民2世」とは、韓国国外で出生し、18歳になるまで継続して国外で居住し、かつ、父母及び本人が居住国の市民権または永住権を取得した者は、言語・教育・文化的生活環境の差により、韓国国内での適応及び軍隊での服務が困難なため、在外公館で「在外国民2世」のスタンプを受けた者に限り、国内長期滞在及び営利活動等、安定した生活が保障されます。

つまり、すでに韓国籍の在日○世の方は、これからも兵役の義務はありません。
(手続きややこしくなるみたいですが)


これによって日本に帰化する人が、激増するとは言い難いです。
(今まで通りですから)
もうひとつ、日本政府は帰化申請に際して、韓国籍の離脱証明を求めていません。
(中には闇で二重国籍の方がいらっしゃるかもしれません)推測ですが


なのでネットで噂になっている事例は、あまり正確でないかもしれませんね。
(僕もオツムが悪いので、認識違いがあるかもしれません)






もうひとつBIGニュースです。

$子どもへ伝える大切なもの


2012年から、在日韓国人に方に本国参政権が付与されます。

国籍を持っていても国内の住民登録がない国外在住者には選挙権がありませんでしたが、2012年の国政選挙から住民登録がなくても選挙に参加できるようになりました。

納税と兵役義務の対価が参政権でないという判断から
在日韓国人にも参政権が付与されることになったのです。

しかし、在日韓国人に間では全然盛り上がっていません(笑)
あんなに念願だったのですから、もっと盛り上がって良いわけなのですが・・・

やはり日本が良いのですよね。わかりやすいでは無いですか。


在日韓国人は、日本の約60万人います。
その約40万人が特別永住者です。
$子どもへ伝える大切なもの

朝日新聞1959年7月13日付

韓国政府や日教組などが言う、戦時中に日本に強制連行されたというのは、まったくの嘘である。

戦時徴用は、あの朝日新聞の報道でさえ、たったの245人です。
大半は、済州島4.3事件からの逃亡者や出稼ぎや密入国者である。

戦前から、日本は豊かで仕事も食べ物もあった。
当然、お隣の朝鮮半島から日本に来ても全然不思議でない。

そうでないと、帰国事業をしてまで、現在も60万人も残るはずが無い。
素直に日本が良いと言えば良いのだ。


$子どもへ伝える大切なもの

ノムヒョン元大統領
「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、
同胞にはその社会で貢献してほしい。
韓国戦争から逃げた連中が、
祖国統一を口にしているのはおかしな話だ。

日本には弾は飛んでこないだろう。
僑胞にそんな事を言う資格などない。
私は僑胞の連中を信用などしていない。

徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、日本に選挙権を求める。
馬鹿げていないか。
つまり、いいとこどりではないか。

私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。
僑胞は僑胞だ。
韓国人ではない。」
  2003年TBS番組にて





ヨシツネまとめ

在日韓国人は今まで通り、
韓国籍のまま特別永住者として日本で生活できる。


在日韓国人は今まで通り、
韓国政府に対して兵役、納税の義務は免除される。


在日韓国人は今年から、
国籍の選択の幅が広がった。


在日韓国人は来年から、
本国での参政権を獲得した。




在日韓国人は、本国での参政権を獲得したのにも関わらず、
日本政府に参政権を求めています。


在日韓国人は、韓国籍と日本籍の重国籍を認めるように、
日本政府に求めています




つまり、良い所どりです。






外国人参政権賛成派の、民主党、公明党の議員の先生

日本の国民は、そんな事許しませんよ。

僕は差別するつもりはありません。

嘘や不公正がまかり通る世が嫌なだけです。

公正であってほしい、それだけです。








「結局、良いとこどりでは無いか!!」
と思う方はクリック応援お願いします↓

見て頂ける方が増えます。
人気ブログランキングへ



宜しければこちらも↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





日本の森を守ろう。1日1クリックしよう。












減税日本と国民の責任

減税日本ナゴヤ 市議団長が辞任表明 費用弁償受領で
毎日新聞より
$子どもへ伝える大切なもの


 名古屋市議会最大会派・減税日本ナゴヤの則竹勅仁団長が03年4月の初当選時から公約で受け取りを拒否し、法務局に供託していた7年分の議会交通費に当たる費用弁償536万円を昨年11月、公約に反して受け取っていたことが2日、分かった。則竹団長は「不適切な取り扱いがあった」などとして同日、市議団総会で団長を辞任する意向を表明した。


 費用弁償は本会議などに出席した際、交通費名目で1日1万円が支給される。議員特権との批判があり、10年3月に廃止された。

 関係者によると則竹氏は、初当選当初から費用弁償の受け取りを拒否。受け取らないと寄付扱いになり公職選挙法に触れるため、法務局に供託していた。しかし、昨年11月に自ら管理する口座に移し替えたという。

 ◇「360万円使った」

 2日の会見で則竹氏は、公約を曲げて一転受け取った費用弁償のうち、360万円を借金返済や選挙運動に充てたと説明。「使った金は全額弁済する。許していただけるなら今後も議員として恩返ししたい」と述べた。
$子どもへ伝える大切なもの

 減税日本代表の河村たかし市長は「費用弁償を受け取らないというのが政策の中心で、皆さんも信頼していた。残念というか、泣けてきた」と語った。則竹氏が一部を選挙費用に充てたことについては「(則竹氏は)強い責任感があるべきだ。びっくりした」と批判した。


引用おわり



これが減税日本の本質でしょう。
則竹氏は、この問題が発覚当初、支援者から金を借りて隠ぺいしようとした。自分の借金返済の為に有権者を裏切る行為である。議員である前に人間とての心は無いのであろうか。

昨今の国会議員もそうである。
耳当たりの良い言葉を並べ、結局その約束さえ守らないばかりか、挙句の果てに開き直る。これでは有権者は何を信じて良いのか分からない。

マスコミや有権者に媚びる政治家が多すぎる。
まさにポピュリズムであり、衆愚政治のオンパレードである。
$子どもへ伝える大切なもの

しかし、これはすべて有権者である国民の責任であることを我々は理解しておかなくてはならない。政治家は国民の代表であり、国や地方自治体の責任は、そこに住む人々の責任である。


マスコミの論調を見ていても嫌気がさします。
小泉劇場では散々ポピュリズムを加速させておきながら、民主党を担ぎ政権交代を実現し、民主が政権担当能力が無いとなれば、一気に善人の仮面をかぶって鳩山氏・菅氏を叩く。(擁護しているわけではありません)
良識の読者の皆様目線では、マスコミの公共電波を使った弱い者イジメでしかないでしょう。

担ぎ上げた責任は無いのだろうか。マスコミは社会的責任を負わないのであろうか。

相手が弱いと見れば徹底的に叩く。
これでは特アのお国柄と一緒では無いか。

挙句の果て「誰が総理になっても一緒だ」と言い、国民の政治不信を助長させ
同時に自分達の逃げ道も作っておく卑怯な戦法である。

残念ながらマスコミが現在の国民世論を形成させています。
この状況では、もし菅総理が辞任し、民主党のポスト菅か大連立という話になっても、国民にとって悪夢が続くだけである。(菅氏よりマシだと思うが)


かつて小沢一郎氏が「保守と保守の二大政党実現」を掲げた。
小選挙区制が実現し、民主党という巨大な政党が出来上がったわけだが、フタを開けて見れば極左売国政党である。寄せ集めの思想の党が出来あがったわけである。小さな政党が出来にくい、大衆迎合に陥りやすいというデメリットを残したままに。


そう思うとこの約20年間、日本の政治は全く進んでいないのである。
いや、むしろ悪くなっている。



小沢氏の著書「日本改造計画」の理念に共感できる人は当時多かった
しかし、左翼という悪魔に魂を売った小沢氏にその理念はもう無い。

$子どもへ伝える大切なもの


ただ選挙を知りつくしいるので選挙にはやたら強い。
小沢氏を支持している議員は、小沢氏の今は無い理念に酔狂しているのか
選挙に勝ちたいだけのコバンザメである。

師の故田中角栄氏には人望があった。
そして明らかにリーダーの素質は十分であった。
小沢氏の現在の姿をみてどうであろうか。


そして小沢氏を利用しようとする団体もカルト反体制主義者である。
保守層も取り込めて一番都合が良いのです。


その辺を我々有権者はしっかり見極めておかなければならないでしょう。


石原慎太郎氏曰く「小選挙区を採用したことが絶対に間違いですよ。健全な民主主義や健全な政治家は生まれてこない。どんどん政治家が小­さくなっちゃった。今はみんなロボットみたいでどれもこれも顔は違うけど言っていることは同じだわ。寂しい国になっちゃったね。」


国民はリーダーを育てなくてはなりません。
健全な民主主義は、国民の手で作らないといけません。

そう、誰もやってくれないのです。



「マスコミの世論誘導に気をつけよう」
と思う方はクリック応援お願いします↓

見て頂ける方が増えます。
人気ブログランキングへ



宜しければこちらも↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





日本の森を守ろう。1日1クリックしよう。





 

内閣不信任案 否決


本日、自民党、公明党、たちあがれ日本がの3党が提出した内閣不信任決議案は、衆院本会議で採択され反対多数で否決されました。

投票総数445票
反対票293票
賛成152票 
という結果に終わりました。

可決には元々ハードルが高く、否決する可能性がありましたが、
民主党の造反議員がここまで出てこないとは驚きでした。

筋を通したのは賛成票を投じたのは松木氏のみ。
$子どもへ伝える大切なもの


またしても、菅氏の土俵際のうっちゃりが決まった。

あれだけ声高に菅総理を批判していた民主党議員も
あっさり反対に回った。


$子どもへ伝える大切なもの



$子どもへ伝える大切なもの


いつ辞めるともメドの立たない菅総理の発言に
造反予定の議員が、一斉に飛びついた。

菅総理は、とりあえず命拾い。
しかし小沢派の議員が、一番ホッとしたのかもしれない。
まさに鶴の一声である。

新党結成の話もあるが、それは力の無い議員にとってイバラ道を進むことを示します。
かと言って現時点の民主党では、総選挙で勝つ算段は無い。

だから震災復興の為と言いながら、保身に走ったと言えます。
信念も何も無い、情けない。


松木氏が、ひとり人身御供となった。


しかし、これで一件落着は無いでしょう。
あまりにも、ヒドイ。



谷垣氏も、本当に首を取る覚悟はあったのか。
民主党を壊す覚悟があったのか。

午前中にわざわざこんな発言を、
「東日本大震災の被災地のことなど考えると、責任ある政治家であれば解散は選ばない、選ぶべきではない」と谷垣氏。

否決はともかく
マスコミに叩かれようが、解散まで突撃する姿勢が欲しかった。


結局、自民党にとって総理の首がすげ変わっても、大して意味が無い。
むしろマイナスである。



混乱はまだまだ続くのである。





「マスコミの世論誘導に気をつけよう」
と思う方はクリック応援お願いします↓

見て頂ける方が増えます。
人気ブログランキングへ



宜しければこちらも↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





日本の森を守ろう。1日1クリックしよう。





プロフィール

ヨシツネ

Author:ヨシツネ
アメブロ

「子どもへ伝える大切なもの」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

政治 ブログランキングへ 宜しければクリックお願いします↑
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR