東日本大震災から1年



東日本大震災から今日で丸一年。
「もうそんなに経つのか」と思うのが正直のところです。

改めて犠牲になられた方々に対してご冥福をお祈りすると共に、被災された方々にお見舞い申し上げます。

私達は全力で被災地を応援する事を継続しなければなりません。

東北が真の意味で復興する事は、被災者の方々が本来あるべき日常を取り戻す事です。

それは同時に他府県の私たちとっての使命かもしれません。

そこには如何なる理屈抜きに、
使命を果たす事が一番肝要です。

被災地の復興を第一優先とする事が、便利な世の中、物質的豊かさを享受してきた私達日本人の責任なのです。


被災地では、今なお瓦礫が増えていっている状態です。

復興へ歩みを進めることができた地域と
ほとんど手がつけられていない地域とでは格差が生まれてきています。



私達は何か大切なものを忘れていないでしょうか。
人が困っていたら、自らを省みず手を差し伸べる私達の祖先の姿を。



お互い様という美しい言葉が日本にはあります。

「お互い様」が相互扶助の社会を支えていたのです。

「人に支えられている」という土台を無くした私達はあまりにも余裕を無くしたのです。

つまり本来持つべき他人への寛容さを無くしてしまったのです。


他人へは責任追求を病的ともいえるほど行うのに対して、

自分の責任や自らに火の粉が被りそうになると理由を並べて逃れようとする。


お互いにお互いを寛容になれない、だから物事が前に進まない。
異論も認めない、とことん許さない、歪んだ正義感で相手を打ち負かそうとする。


そこの先には、ゴールが無い事を皆知っている。


何だかねぇ・・・



陛下が本日こう述べられた。

「国民皆が被災者に心を寄せ、被災地の状況が改善されていくよう

たゆみなく努力を続けていくよう、期待しています。」




心に染み入りますね・・・


復興は

どんなにお金がかかろうとも

どんなに労力がかかろうとも

私達の使命、国家の使命でやりとげよう


困っている人がいたら、

手を差しのべる国民でありたいと思うのです






「被災地に心を寄せ、たゆみなく努力を続けよう!!」
と思った方は、クリック応援お願いします↓

見て頂ける方が増えます。




人気ブログランキングへ




宜しければこちらも↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





日本の森を守ろう。1日1クリックしよう。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨシツネ

Author:ヨシツネ
アメブロ

「子どもへ伝える大切なもの」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

政治 ブログランキングへ 宜しければクリックお願いします↑
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR