06/03のツイートまとめ

yoshitunekodomo

平成7年の最高裁判決が永住外国人への地方参政権付与に関し、判例拘束力のない「傍論」で「憲法上禁止されていない」との判断を示した園部逸夫元最高裁判事は産経新聞に対し、「(在日朝鮮人を)なだめる意味があった。政・治・的・配・慮があった」と明言した。↑いらん事言うな!
06-03 23:15

第93条2項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。平成7年2月28日の最高裁判決
06-03 22:15

朝鮮商工連と国税庁との協定❶朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する❷定期、定額の商工団体の会費は損金として認める❸学校運営の負担金に対しては前向きに解決する❹経済活動のための第三国旅行の費用は、損金として認める❺裁判中の諸案件は協議して解決する
06-03 21:15

「こんなことを話す人間は、ほかにおらんだろうね」と前置きして、キムが語る。「闇市で儲けて、それからパチンコ(店経営)に走った人が多いんですよ。じゃあ闇市で何をして儲けたかというと、結局、ヒロポンと贓物故買だよね」野村進「コリアン世界の旅」1996年 講談社
06-03 20:16

集団強窃盗、官公署への不当な要求、不法占拠。彼ら(朝鮮人)の不法行為は、敗戦による当局の消極的処置に乗じて、戦後の混乱を一層助長した。敗戦の混乱に脅える日本の人心は極度に不安な環境に陥り、一時は全く無警察状態が各方面に現出された。坪井豊吉「法務研究」(元公安調査庁)
06-03 19:15

朝鮮人は闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街を闊歩していた。通りすがりの通行人の目つきが気に入らぬといっては難くせをつけ、無銭飲食をし、白昼の路上で婦女子にいたずらをする。善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。田岡一雄自伝1982年 徳間文庫
06-03 18:15

「何故、駅前一等地にパチンコ屋があるの」敗戦の傷跡もいえない曽根崎で、今日もまた、同胞一人が三国人の手で後ろ手にしばられ街頭を引きずられて行った。明日はどうなることか、町の人たちは誰もがこの情景をながめて、歯をくいしばり涙をためて見送っていた。大阪曽根崎防犯協会元部長
06-03 17:15

これは日本の憲法ではない。日本に対するアメリカの憲法である。この憲法の重要事項に日本の現実から生まれた思想はひとつも無い。1946年3月8日クリスチャン・サイエンス・モニター
06-03 16:15

新(憲法)草案が陸海空軍を全面的に廃止し、日本は今後その安全と生存を世界の平和愛好国の信義に依存すべしと宣言するにいたっては、余りにユートピア的であって、むしろ現実的な日本人として草案を軽んずるに至らしめるであろう。1946年3月7日ニューヨークタイムズ
06-03 15:15

2月4日「ホイットニー将軍は吉田茂らと会談を持つ事になっている。将軍はこの会談で、天皇を護持する為に残された唯一の道は、はっきりと左寄りの道(DECISIVE SWING TO THE LEFT)の憲法を受け入れる以外にない事を分からせると述べた」ハッシー海軍中佐
06-03 14:16

役人はアメ公側につくのが楽だもの。いまだに思いますけれども、僕ら気を強くしたのは、内務省の役人でしたね。若い人で、「殺されてもいやだ」という奴がいましたよ。一番だらしなかったのは外務省の役人、一番馬鹿だったのは文部省の役人なんだ。今でも大体そうでしょう。 白洲次郎
06-03 13:15

えせ同和行為とは、同和問題を口実にして,会社・個人や官公署などに不当な利益や義務のないことを求める行為を指します。えせ同和行為の横行は,適正な行政推進の障害となるものであり,このようなえせ同和行為に対し,政府として一体的にその排除を推進しています。法務省ホームページより
06-03 12:15

ネットで見かける愛国者を2ちゃんねらーで、オタクで、ニートかフリーターで、低学歴で、在特会支持で、差別主義者で、自分の不遇を社会のせいにばっかりしてる奴だと思いたいマスコミや自称知識人は、そのうち足元をすくわれるよ。日本のネット人口は9597万人。
06-03 11:15

沖縄から米軍を追い出し自衛隊の配備も阻止し丸裸にするのが祖国復帰協議会の運動だったのです。祖国復帰協議会にとって祖国復帰は県民をまとめる手段であり、本当の目的は日米安保の破棄だったのです。その真実を沖縄県民のほとんどが知らないまま騙されてしまったのです。 仲村俊子元沖縄教員
06-03 10:15

日本の不幸は中国と朝鮮だ。東アジア共同体の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。 大陸や半島との関係を絶ち、隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。 国際常識に従い、国際法に則って接すればよい。 福沢諭吉(脱亜論)
06-03 09:15

日本の不幸は中国と朝鮮だ。 国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。 もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。 福沢諭吉(脱亜論)
06-03 08:16

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨシツネ

Author:ヨシツネ
アメブロ

「子どもへ伝える大切なもの」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

政治 ブログランキングへ 宜しければクリックお願いします↑
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR