09/06のツイートまとめ

yoshitunekodomo

憲法改正は、アメリカにとって良いことではない。何故なら、アメリカ軍を必要としなくなるからだ。もし憲法改正がなされたら、アメリカはアメリカの利益ために日本列島を使用できなくなる。ケビン・メア(元国務省日本部長)
09-06 23:16

伊藤博文公は世界周知の如く日本の最も偉大な政治家である。彼の韓国赴任は、大きな自己犠牲であった。伊藤公の韓国改善のプランには改革、公正、斡旋があった。(李朝朝鮮)が犯したあらゆる誤りが救済されるはずであった。フレデリックオ・マッケンジー(カナダ人ジャーナリスト)
09-06 23:15

成果がなければ 凡てが無駄であると論ずるものは人の美しさ 日本の伝統を 知り得ぬ者であろう特攻隊 高久健一命
09-06 22:24

2673年もの間、ご先祖さまが必死に守ってきた祖国を、大切に想う、守りたいと想う、その気持ちは日本人として当たり前の感情である。日本の戦後は、日本人がこれらの感情を持つ事を否定されてきた。その方が、米・露・中・韓または共産主義者にとって都合が良かったからだ。
09-06 22:15

日本の行動は、侵略ではない。日本は中国を守ろうとしているのである。日本は共産主義を排除するために戦っている。共産主義が存在する限り、全世界のカトリック教会、信徒は、遠慮なく日本軍に協力せよ。1937年 ローマ法王ピオ11世
09-06 21:43

会社の幹部ならともかく、一般社員にまで社内で英語を使わせることに、何の意味があるのでしょうか。海外赴任の可能性もない社員に英語を覚えさせるのは、それと同じくらいムダで愚かなことです。成毛 眞(Microsoft日本法人元社長)
09-06 21:15

フィリピン政府は他国の駐留、とりわけ日本の自衛隊の駐留を、この分野における共同戦略として、既存の取り決めに基づき歓迎している。ガズミン国防大臣(フィリピン)2013.6.27フランス通信
09-06 20:33

老舗企業Best101金剛組(578年)2西山温泉慶雲館(705年)3古まん(717年)4善吾楼(718年)5源田紙業(771年)6田中伊雅佛具店(889年)7須藤本家(1141年)8通圓(1160年)9ホテル佐勘(1184年)10伊藤鉄工(1189年)
09-06 20:15

韓国の戦略的価値は終わった。北東アジアのバランサー論は韓米同盟と両立できない概念だ。もし同盟を変えたければいつでも言ってくれ。希望通りしてやる。ローレス(米国防部次官補)
09-06 19:24

無かった事にするんでしょうw“@kabujirou: @yoshitunekodomo @dacchy 昭和30年代、40年代の密航組はどう話をするんだろうか?”
09-06 19:20

逆に「東京湾から石油が出る」とかw“@ikaryakuchan: 「大地震の被害は永久に放棄する」とか RT @yoshitunekodomo: 憲法9条があって外国が日本に攻めてこないのなら、憲法に『台風は日本に来るな』と書いておけばいい。 三宅 久之”
09-06 19:18

RT @machicarmen: @yoshitunekodomo 引退宣言を(それも何回目?)わざわざ目立つ場所で発表、さらに今日引退会見を開く?・・常に注目を浴びていたい俗悪な人を巨匠って!・・・思わないね私は。
09-06 19:16

RT @inakadanshi: @yoshitunekodomo @ogatasouitirou もはや人ではないねw要するに撮影されたら嘘がばれる可能性があるからだろうな。
09-06 19:15

強くなくては国際社会で生きていけない。優しさを譲歩と勘違する人は政治家の資格がない。ヨシツネ
09-06 19:15

定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク賛同人その②早稲田大学:教授李鍾元東京外国語大学:教授金富子一橋大学:教授坂元ひろ子法政大学:教授笹川孝一青山学院大学:教授申惠丰愛知淑徳大学:准教授小島祥美神奈
09-06 18:31

強くなくては生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない。レイモンド・チャンドラー(小説家)
09-06 18:15

百三十億ドルを出してアメリカの戦争を助けた。ところが出した直後に戦争は終わってしまった。金をどう使ったか報告がない。日本にキックバックしたという噂がある。メディアは能力も覇気もないから調べない。そのカネが誰にいったのか。それからすぐ小沢一郎は党を割った。石原慎太郎
09-06 17:15

日本人「あなたの信じている神様というのは、ずいぶん無慈悲だし、無能ではないのか。全能の神というのであれば、私のご先祖様ぐらい救ってくれてもいいではないか」フランシスコ・ザビエル「日本人は文化水準が高く、よほど立派な宣教師でないと苦労する。もう精根尽き果てた」
09-06 17:07

今日あって明日ない命である事を覚悟してゐますが、せめてお前達だけでも末長く幸福に暮らさせたい念願で一杯です。私もこんなところで一生涯の幕を閉じるのは残念ですが、一刻も長くここを守り、東京が少しでも長く空襲を受けないやうに祈っています。栗林中将の手紙
09-06 16:28

●日本の韓国への援助●8億ドル+α(経済協力金)1965年 40億ドル(特別経済協力金)1983年 100億ドル(通貨危IMFや世銀経由)1997年 200億ドル(ウォン高救済)2006年 300億ドル(スワップ拡大)2008年 570億ドル(スワップ拡大)2011年
09-06 16:15

隣国を援助する国は滅びる。忍耐と寛容をもってすれば、人間の敵意といえども溶解できるなどと思ってはならない。 報酬や援助を与えれば、敵対関係すらも好転させうると思ってはいけない。 マキャベリ
09-06 15:15

私たちのように未完成な人間に、何もかも完璧にこなせるわけがない。私たちにできるのは、その時その時の妥協点を探ることである。マハトマ・ガンジー
09-06 14:17

●靖国神社放尿事件について●日本の政治家の(追軍売春婦についての)発言で(韓国等が)えらい事言ったなお前と怒ってくる。日本人もよそ様に迷惑かける発言するなとめちゃ怒るくせに、こんな事されても全然怒らない。小籔千豊(吉本新喜劇座長)
09-06 14:15

CMだったら視聴者はCMとして受け止めるけど、番組で取り上げるのは世の中の現象がこうなっているかのように偽装している。そこにメディアの大事な境界線がある。刷り込みとかって、僕らはまだ判断できるけど、小中学生はそれが全てになってしまうから。ふかわりょう
09-06 13:20

日韓併合前の朝鮮は李氏朝鮮によって支配されました。その時代がどんなであったか。日本人はそれを知らなすぎます。大多数の国民が飢餓に苦しんでいても、一切顧みることなく自分の体制を守ることだけに専念する、そういう時代でした。いうならば今の北朝鮮と同じです。崔基鎬(加耶大学客員教授)
09-06 13:15

我々が(オランダから)独立を勝ち得たのは、日本があれだけ戦ったのに、同じ有色人種の我々に同じことが出来ない訳はないと発憤したからである。(スカルノ大統領)
09-06 12:26

韓国の歴史では、日本の特恵的支援には一言の言及もありません。そして侵略だけを強調していますが、これがいかに偏狭な歴史観であるかということが分かると思います。日韓併合によって、搾取されたのは、韓国民ではなく、日本国民であった事実を認めるべきでしょう。崔基鎬(加耶大学客員教授)
09-06 12:15

今日、在日朝鮮人が声高に、自分たちの父母は『強制連行』されたと言い立てるのは、他に目的あってのことと考えざるを得ない。かつて朝鮮人学校で父母の来日動機を調査したところ、『朝鮮では食えないから渡航して来た』という回答がほとんど。名越二荒之助「日韓2000年の真実
09-06 11:36

歴史を歪曲するということは、国の進むべき方向を間違わせてしまうからです。実のところ韓民族は、いつも身勝手な解釈で歴史を解釈し、これがもとで幾度も実態を見誤り、国を滅ぼしてきたのです。だからなおのこと私は、歴史の真実を見る重要性を訴えたいわけです。崔基鎬(加耶大学客員教授)
09-06 11:15

他人を信用する中国人はいない。なぜなら、自分が相手の立場に立ったら自分を信用できないと思っているからである。アーサー・スミス
09-06 10:24

つまり、まぁ、芸能人は、映画人は、サヨクにあらずんば映画人であらずみたいな時代があってね、 このサヨクの一番悪い体質の、その権力。 だから山田洋次はじめね、ほとんどが、90%はダメですね、日本は、映画がね。津川雅彦
09-06 10:15

沖縄県民斯ク戦ヘリ県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ太田海軍中将
09-06 09:15

憲法改正は、アメリカにとって良いことではない。何故なら、アメリカ軍を必要としなくなるからだ。もし憲法改正がなされたら、アメリカはアメリカの利益ために日本列島を使用できなくなる。ケビン・メア(元国務省日本部長)
09-06 09:05

聖断はくだったのである。いまはそれにしたがうばかりである。不服のものは自分の屍をこえてゆけ。阿南惟幾陸軍大臣
09-06 08:15

憲法9条があって外国が日本に攻めてこないのなら、憲法に『台風は日本に来るな』と書いておけばいい。三宅 久之
09-06 01:28

公平無私なる観察を下すときは、いくら日本の朝鮮統治に反対しても善政は善政に相違なく、如何に伊藤博文公を毛嫌いしても公の真意には感謝せざるを得ない、とはある評者の言であった。究意するに韓国を亡ぼしたのは日本でもなければ之を責めるにも当たらぬ。朴栄喆道知事
09-06 00:44

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨシツネ

Author:ヨシツネ
アメブロ

「子どもへ伝える大切なもの」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

政治 ブログランキングへ 宜しければクリックお願いします↑
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR